2005年08月04日

ブログに初挑戦

          さっぱりわからないけど...



なんの考えも無く、知識もなく、ただやってみようかなぁ〜などと、思ってしまいました。
いいのか?あたし。まぁぢみちにやっていこ〜(初手からなげやり)
海外旅行が好きなんですが(といっても、数える程しか行ってません。
おまけにいわゆるパッカー)
しばらく行けそうにないし、下手したらもう一生行けないかもしれないしなぁ〜、
ああ〜それだけはいやだよ、勘弁しておくれよおとっつぁん。
という気持ちでいたので、そんな不吉な考え(現実?)からちとでも逃避しようと、
あぁぁ〜ここは楽しかったよなぁ、そうそうこんときはさぁ〜、などと遠い眼をしながら
写真をながめている日々。
そこでふと、みなさんがやっておられるような素敵で楽しいことが
できたらいいなっ!いいなっ♪
と、HPをつくろうと思い、着手。2時間ですぐ挫折。
そうなんです、わたくし、今時もう絶滅しかかってるアナログ人間でして。

と、いうわけ?でおもに、旅行記(などというまっとうなものは
書けそうにないので)もどきと、
日々の雑文でお茶を濁すことにしました。今決めました。
はい、そんななんの足しにもならないブログになること鉄板で
まちがいないですが、そこんとこどうぞよろしくでございます。m(__)m

昨日のニュース
何より誰も亡くならずにほんとうによかった。
だけどここ最近どうなんだ?というミスや事故が多くて、なんだかねぇ〜

ではカンボジアのがきんちょのぷりてぃな奴をひとつ。
tabi0083.jpg

ここはシェムリアップの西バライという、東西に約8km、南北に2kmという
巨大な貯水池です。見えてないけど。
クメール王朝時に造られたものです。当時の人の叡智はほんとうにすごい!
そしてあたしたち夫婦が訪れたこの時は、インドシナあたりはバリバリの夏。
日中は40度になる中、おおバカヤローの二人は
連日主にチャリで遺跡めぐりをしていたので、
もうなんでもいいから水にまみれたいっ!身も心もあなたに溺れたいっっ!
という状態でした。ので、ここでやっと思う存分に溺れることができました。
おかげで翌日は二人とも全身やけどで(大袈裟でなく)
もうほんとうに動けずに、おかげで遺跡チャリツアーはしばらくおあずけ状態でした。
あ〜よかったよかった。
このお子はバライの湖畔(?)で棒の周りをクルクルまわってたので
つい、10年後くらいにパッポンあたへんでダンサーとしてデビューしてるかも!と
想い、将来性をかって、カメラに収めさせていただきました。

おばちゃんは期待しておるぞ。
posted by きゅー at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5604909

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。