2005年09月12日

なにをだれに託したのか

8時になると同時に伝えられた出口調査の結果は「自公圧勝300議席超え」
ビール持ったままひっくり返っちゃいました。
いやはや、すごいこと。結局自民だけで296議席!東京の小選挙区はお遍路菅さん以外は自民と公明一色。
どこかの局でどなたかが言ってましたが、「小泉党」ができたんでしょうね。
郵政反対賛成じゃなく、小泉自民に票が入った。
もう造反議員も復党は望めないだろうし、むかうところ敵なしでしょうか。おとろし。
民主はね、しょうがないよ。やっぱ申し訳ないけど、岡田さんじゃきついよ。それこそ無党派層の票田狙うには、魅力なさすぎだもん。左右合体でうんぬんみたいな党の体制や政策のことを抜きにしても、討論番組でも、ニュース番組でも、メディアに露出しているのを見ていると、小泉首相は逃げているとか、まともに答えてもらってないとかばっかりで(いや実際そうなんだけどもさ)あんまり小泉小泉ってご執心だから、この人ほんとは小泉LOVEなんじゃないの?!などと、いらない妄想までしちゃうわたし。('A`)オエっ
まあともかく、二大政党狙うには、自民に反対と念仏唱えるだけではなく、国会でも党のビジョンを明確にして討論するべきだろうし。拉致問題のような超党派で解決すべきことにはイニシアチブを握って切り込んでいく姿勢があれば、評価もだいぶちがうんじゃないかと思うんですけどね。
とにかくジャスコ総裁の夢は潰えたわけです。さよな〜ら。
いやそんな自民圧勝な日本列島、わが新潟県はといえば、民主3、自民2、無所属1。ほぼ民主。
一区は約2万票差で西村氏が当選(;´д`)ハァ
ってかさ、拉致問題にきちんと取り組んでくれそうな人いないじゃない!六さん比例があってよかったよね。でも比例では鷲尾氏も当選かい(`д´)ムゥ
ま、とにかくやっぱ、自分たちで声をあげていくしかないのだよね。
うやむやにされちゃかなわない。

ところで自民が圧勝なら、公明と連立するイミがないから縁を切ることができるのか、(そうであればいいのだけども)
それとも今回の圧勝のかげには公明票があったから、ますます縁も切れずズルズルべったりになってしまうのか。どんな組閣が行われるのか。なんだか暗澹たる気持ちです。
昨日とはうって変わってさわやかな秋晴れなのに。


posted by きゅー at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。